APEX M750からAPEX M750 TKLに変更

  • 2019年3月3日
  • 2019年6月6日
  • PC, ゲーム
  • 322view
PC

タイトルのまんま。
キーボードをAPEX M750からAPEX M750 TKLに変更しました。

フルサイズのキーボードであるM750からテンキーレスのM750 TKLへの変更です。

テンキーがなくなり横のサイズが縮んだ以外は、ほぼ変わりありません。
ただ使用しているとM750よりM750 TKLの方が打鍵音が小さく感じます。
マイナーチェンジなのか経年劣化なのか、どうなんでしょうね。
かちゃ音が小さいので素敵。赤軸バンザイ

今回、はじめてのテンキーレスなわけですが、実際に使用してみるとさすがに今まで慣れ親しんだテンキーへの行動が思ったより抜けず慣れるまで少し時間がかかりそう。
数字キーについてはノートやタブレットのキーボードで慣れているのであまり違和感はありませんが(それでもミスタイプはする)、ありもしないテンキー側のEnterキーを押下しそうになったりします。

右下っていうイメージがついているんでしょうね。
このキーボードで無意識に押してると矢印キーの「→」を必死に押してたりするので、そのあたりは要慣れ。

ゲームでの使用はまだですが、キーボードのサイズが狭くなった分、マウスパッドの位置をより中央に寄せられるので、その分振り回せる範囲が増えた気がしないでもないです。これは実際のプレイでちょい楽しみにしてるところであります。

最新情報をチェックしよう!
>ゲームが大好きなゲーマーが贈るゆるゆるメディア「Plus Ultra」

ゲームが大好きなゲーマーが贈るゆるゆるメディア「Plus Ultra」

ゲームが大好きで温泉・銭湯が好きな人たちが贈る、ゆるりとした情報メディアです。
ふらっと寄った温泉・銭湯やゲームの攻略・セール情報を発信していきます。

CTR IMG